HOME・TOP > よくある質問Q&A > 相手を傷つけないでワキガと伝えるには?

相手を傷つけないで伝えるにはどうすればいい?

 

相手を傷つけないでワキガと伝えるにはどうすればいい?

ワキガになっている友達がいるけど、梅雨あたりからすごくニオイが気になります。そのことを本人に伝えようと考えていますが、相手を傷つけないでワキガと伝えるにはどうすればいいか分かりません。上手な伝え方を教えてください。


多少なり傷つくもの?

もし、仲の良い友達からワキガの臭いがすると言われたら多少なり傷つきます。

なので、完全に傷つけないで伝えることはできないと思ってください。
どんなに優しく伝えたとしてもショックを受けることは間違いありません。
本人に事実を伝えるのは、それなりの覚悟は必要です。
場合によっては、仲が悪くなる事もあると覚えておいてください。


真実を伝えることは優しさでもある?
ニオイが原因で周囲とコミュニケーションが取れなくなる恐れもあるので、事実を伝えることで、今後は何かしら対策するようになります。

ですので、真実を伝えることは優しさでもあります。


本人が自覚してケアしている場合もある?
人によっては、ワキガを自覚していて対策をしている場合もあるでしょう。
それなのに「ワキガくさい」と言われたらどうでしょう?

たとえそれが相手の好意からの指摘としても、傷つかない人はいません。
自分のワキガを自覚していない人もいますが、思春期を過ぎている場合には、家族や友人に指摘されるなどして自覚があることが多いと思います。

ですので、伝えるのであれば、最後まで責任もって、相手と接することが大事です。

その時の感情だけで気持ちを伝えると相手は相当ショックを受けてしまい注意が必要です。