HOME・TOP > 知識 > ワキガって移ることがあるのか?

ワキガが移ることはある?

 
ワキガで頭を抱える男性

あなたは、もしかしてワキガは移ると思ってはいませんか?

もし、本気でそう思っているなら、それは大間違いです。

ワキガの場合、人に移ることってありえないんですね。


どんな事をしても移りませんので、覚えておきましょう。

あくまでも、その人の体質が大きく関係していて、アポクリン腺が発達している人がなるんです。

ワキガの人が着ていた洋服などを着れば、当然ニオイがするのですが、これは、ワキガ体質が移ったわけではなく、あくまでもニオイが付いただけです。

なので、お風呂に入ればそのニオイは消えますので安心してください。

ですが、遺伝となると話は変わってきます。


遺伝でワキガ移る?


脇のニオイは体質の問題が大きいわけで、遺伝する可能性が高いと思ってください。

確率で言うと・・・

  • 片親だけなら50パーセント

  • 両親ともワキガなら80パーセントくらい


この位の確率で遺伝すると言われています。

遺伝に関しては、どうすることもできませんので、ワキガにならないためにも予防をするが大事です。

つまり、日頃から脇のケアをしっかりする必要があるということですね。


具体的なワキガ対策は?


ワキガ対策にも色々とあるのですが、まず、予防に関しては、喫煙や飲酒、臭いの強い食べ物などは体臭の元になるので、控えた方がいいでしょう。

特にタバコを吸われているなら、臭いもきついですし、健康にも悪いので、今すぐにでも止めるようにしてください。

これをするだけでも予防になります。

他にも、ホルモンバランスの乱れにも注意が必要になります。

ストレスが溜まると、体臭がきつくなると言われていますので、ストレスを溜めない、発散するなど対策をするようにしてください。

ちなみに、ストレスに関しては、疲れていたら体を休めることも大事ですし、睡眠が乱れているようなら、早寝、早起きすることも大事です。

ストレスを解消させるためには、趣味に没頭するのもいいですし、笑うことでも解消されるといいますので、友人など会話を楽しむのもいいと思います。

それと、基本的にワキガというのは、汗に繁殖した雑菌がニオイの元になるので、制汗剤を使うなどしてケアを行うようにしてください。

ちなみに、ワキ脱毛を行うと、汗をかいても雑菌の繁殖を抑えることが可能になります。


男性の場合は、ワキ脱毛に抵抗があるかもしれませんね。

ワキガの場合は、決して移るようなものではありませんが、遺伝や生活習慣の乱れから発症する可能性があります。

ですので、ワキガが移ると心配しているなら、これら生活習慣をしっかりと見直すようにしてください。

あわせて読みたい記事
脱毛すれば改善するって本当?
脇から悪臭がする?ワキガ対策ってどうやれいい?