HOME・TOP > 知識 > ワキガをチェックするには?

ワキガをチェックするには?

 
医師がワキガについて考えている画像

こちらでは、ワキガチェックについて解説しています。

脇の臭いきつくなると、人から嫌われる原因にもなるわけですが、やはり周りのみんなにも迷惑がかかってしまいますよね。

「もしかして自分は脇のニオイきついかもしれない・・・」

このように思ったのなら、先ずは、自分で確認しておきたいところです。

そこで、自分でも出来るチェック方法をこちらで解説していますので、気になる方は、確認してからワキガ対策をするようにしましょう。

自分で確認する方法!


それでは、脇のニオイをチェックする方法を3つほど紹介したいと思います。

どのような方法かと言うと・・・

  • ワキの汗の量をチェックする

  • 耳垢をチェックする

  • 衣類のシミをチェックする


これらを確認するだけで、自分はワキガかどうかが判断できます。

それでは、具体的どうすればいいかを説明しましょう。


ワキの汗の量をチェックする


はじめにワキの汗の量をチェックするですが、脇の汗が多いと言うことは、アポクリン汗腺が多くあると判断できます。

このアポクリン汗腺から出る汗と言うのは、実は、臭いがきつい汗となり、あの独特の臭いがしてしまうんですね。

なので、どのような時にワキ汗をかくのかを確認しておいてください。

例えば、緊張した時や運動した時などがあるかと思います。

簡単な対処としては、清潔なタオルでワキ汗をすぐ拭くようにしておくといいでしょう。


耳垢をチェックする


2つ目の、耳垢をチェックですが、「耳垢とどんな関係があるの?」

このように思ってしまいますが、実はアポクリン汗腺は耳にもあるんですね。

それで、このアポクリン汗腺の分泌が活発になってしまうと、耳垢が湿ってしまうんです。

ちなみに、耳垢が湿っている人の75%が、ワキガと言うデータもあるようです。

おそらく耳垢なんて、気にされない方がほとんどだと思いますが、耳垢でも、なりやすい体質なのかどうかが判断できますので、実際に、自分の耳垢を触って確認してみてください。


衣類のシミをチェックする


3つ目の、衣類のシミのチェックですが、もし、衣類のワキの部分に黄色いシミが付いているような場合には、脇から臭いを発している可能性があります。

その理由ですが、アポクリン汗腺には、タンパク質やアンモニア、脂質、鉄など、これらの成分が含まれていて、それが衣類に付いてしまうと、黄色くなってしまうからです。

ですので、白のシャツなどで確認すると判りやすいかと思います。

もちろん、自分でチェックするにしても勇気がいるでしょう。

腋臭と判断できたなら、本当にショックですからね。

でも、自分の脇から臭いを発していると知ったなら、現実を受け止めて、これからどのような対策をしていけばいいのかを考えていかなくてはなりません。

そのような意味では、自分で確認すると言うことは対策の第一歩と言えるでしょう。


自分でわからない場合は?


もし、自分でワキガになっているのかどうかわからない場合はどうすればいいか?

その時は、他の人に直接聞いてみるのも一つの方法です。

例えば、家族や身内の人、あるいは、友人などです。


なるべくなら、親に聞いてみるのが良い方法なのですが、親がワキガになっている場合は、その子供も遺伝する可能性があるので、確認できない場合もあるかもしれません。

もし、友達や友人に聞いてみる場合は、優しさから「ニオイはしない、大丈夫だよ」と言われることがありますので、必ず、本当のことを言ってもらいましょう。

それで、ワキガになっていることが判明したら、落ち込むかもしれませんが、友人に「本当のことを教えてくれてありがとう」と言ってください。

もちろん、その後は、しっかりとワキガ対策をするようにしましょう。

あわせて読みたい記事
ワキガは食べる物でなるのか?何を食べればいいのか解説!
思春期のになる理由とは?改善させるには?